親権

1.未払い婚姻費用と解決金と養育費を取得し離婚できた事例

依頼者 妻 婚姻期間 20年 子供 2人 親権 依頼者 養育費 月額6万円 解決金 60万円(受領) 離婚原因 その他 手続き方法 調停 受任から解決までの期間 7か月   解決のポイント  ご依頼者様はご主人の言動によりこ …

2.感情的対立の強い夫婦間において,調停申立後3か月で調停離婚が成立した例

依頼者  男  子供 1人 ( 未就学児 ) 親権 相手方 手続き方法 調停 受任から解決までの期間 約8か月   解決のポイント  別居中の妻と離婚の話合いをしたいが,妻が感情的になり話合いにならないとご来所。当初,お子様との面会 …

3.離婚に応じないモラハラ夫との間で「別居継続」の調停成立後,2度目の調停において調停離婚した事例

依頼者  妻 婚姻期間 12年 子ども  2人 別居期間 3年 親権   依頼者 婚費   受任前(月額9万円) 受任後(月額13万円) 養育費  月額4万円×2 財産分与 ①200万円、②不動産売却代金1/2 離婚原因 モラハラ 手続方法  …

4.夫からDVを受けていた妻が、夫と直接会わずに協議離婚を成立させた件

依頼者  妻 婚姻期間 18年 別居期間 7ヶ月 子ども  2人(高校生) 親権   依頼者 養育費  受任後(月額14万円) 財産分与 800万円(受領) 慰謝料  100万円(受領) 離婚原因 暴力(依頼者) 手続方法 協議  受任から解 …

5.長期間の別居、離婚協議、2度の調停を経て最終的に協議離婚できた事例

依頼者  夫 婚姻期間 11年 別居期間 7年6ヶ月 子ども  1人(未就学児) 解決金  100万円 離婚原因 性格の不一致・長期間の別居 手続方法 協議・調停・裁判  受任から解決までの期間 3年10ヶ月 解決のポイント  夫婦は夫の単身赴 …

6.父親が子どもの監護権を確保することに成功した事例

依頼者 夫 40代 会社員 相手方 妻 40代 別居に至る原因 妻の不貞 争点 ①子の監護者指定 ②面会交流 ご依頼の経緯・ご要望 子の監護権を妻側に渡したくない 解決のポイント 別居開始前からご相談を受けていました。依頼者(夫)は,まずは子どもと …

7.妻側から申し立てられた別居中の子の監護者指定の審判について争い、審判を取り下げさせた事例

依頼者 夫 40代 会社員 相手方 妻 40代 別居に至る原因 妻の不貞 争 点 ①子の監護者指定 ②面会交流 ご依頼の経緯・ご要望 子の監護権を妻側に渡したくない 解決のポイント  別居開始前からご相談を受けていました。依頼者(夫)は,まず …

8.妻からの一方的なモラハラやDVを受け、離婚を求められたものの、高等裁判所まで粘り、面会交流を獲得した事例

依頼者 夫 40代 相手方 妻 40代 離婚に至る原因 妻からの一方的なモラハラ、DV 争点 ①離婚原因(婚姻関係破たんの有無),②親権、③面会交流 ご依頼の経緯・ご要望 妻から一方的なモラハラやDVを受け続け、離婚を求められたが、子どもの親権を獲得し …

9.財産分与額を減額し、相手方の影響による悪感情を持った子との面会交流を得られた事例

依頼者:夫40代 相手方:妻30代 離婚に至る原因:性格の不一致・モラハラ・その他 争点:①養育費,②財産分与,③慰謝料,④親権,⑤面会交流,⑦その他 ご依頼の経緯・ご要望:親権を取りたい、相手方から請求の財産分与の額を減額したい 解決のポイント  …

10.弁護士が粘り強く交渉を続け,協議離婚と子の引渡しを実現した事例

依頼者:妻/30代 相手方:夫/30代(外国籍) 経緯 性格の不一致及び宗教観の違いにより夫婦関係が悪化し,喧嘩が絶えない状況が続いていました。夫婦間の協議により,離婚自体については互いに合意していましたが,夫が妻に金銭を要求しており,条件面での折り合い …

離婚問題に関する典型的なご相談 ~このようなお悩みはございませんか~

離婚の流れについて知りたい 不貞相手に対して慰謝料を請求したい モラルハラスメントを受けて悩んでいる 別居後の生活が不安で家を出られない
財産分与に含まれる対象を知りたい 適正額の養育費を受け取りたい 親権を獲得したい 面会交流の条件を交渉して欲しい

状況別・段階別の離婚相談メニュー

同居中で離婚を検討している方 (モラハラ等で)離婚原因がない方 相手から離婚を切り出された方 離婚の条件交渉が折り合わない方

お問い合わせ

  • お気軽にご相談ください 078-382-3531 電話受付平日9:00~20:00(土日応相談)
  • メールお問い合わせ