離婚後、慰謝料が安いので増額したいが可能でしょうか?

質問

 夫の浮気が原因で昨年、離婚をしました。離婚後、慰謝料の相場を知り、そのときに支払ってもらった慰謝料がすごく安いことに気付きました。このような場合、いまからでも慰謝料を増額請求したいのですが、可能でしょうか?

回答

 離婚時に清算条項付の協議書等を作成していた場合、慰謝料の問題は既に終了しているものと考えられ、これ以上の慰謝料の増額請求は難しいでしょう。慰謝料の額ですが、一般的には、婚姻期間、不貞期間、不貞の態様、婚姻関係の破たんの有無、慰謝料を支払う側の収入状況、社会的地位、未成年の子どもの有無、人数等の要素が考慮されます。これらの要素を踏まえた慰謝料額の相場より、実際に支払ってもらった慰謝料が少ない場合で、清算条項付の協議書等を作成していない場合には、慰謝料の増額請求ができる可能性があると考えられます。

 慰謝料の問題にお悩みの方は、一度専門家にご相談されることをお勧めします。


離婚問題に関する典型的なご相談 ~このようなお悩みはございませんか~

離婚の流れについて知りたい 不貞相手に対して慰謝料を請求したい モラルハラスメントを受けて悩んでいる 別居後の生活が不安で家を出られない
財産分与に含まれる対象を知りたい 適正額の養育費を受け取りたい 親権を獲得したい 面会交流の条件を交渉して欲しい

状況別・段階別の離婚相談メニュー

同居中で離婚を検討している方 (モラハラ等で)離婚原因がない方 相手から離婚を切り出された方 離婚の条件交渉が折り合わない方

お問い合わせ

  • JR神戸駅すぐ、お気軽にご相談ください 078-382-3531 電話受付平日9:00~21:00(土日応相談)
  • メールお問い合わせ