男性のための離婚相談

 男性が離婚する場合は,女性側に金銭的な支払い(財産分与や養育費の支払い等)をすることになるケースが多いと言えます。

 このため,男性としては,離婚後の自分の生活がどうなるのかが一番心配になるのではないでしょうか。
 例えば,財産分与をした後に自分に残る財産はいくらか住宅ローンの支払いはどうなるのか養育費の支払いはいくらくらいか子どもの学費の支払いはどうするのか自分の生活費はいくら位確保できるのか年金分割後の年金額はいくらなのか,などです。これらの金銭的なことを事前に把握し,どのような金銭的な条件で合意するかを事前によく検討することが男性の離婚では非常に重要となります。

 このため,男性が賢い離婚をするために早い段階で弁護士に相談するということは非常に有効です。

 また,離婚を急ぐあまり,女性側からの高額な要求をすべて受け入れる男性の方もいらっしゃいます。しかしながら,安易な支払約束をしてしまうと,後にそれを修正することは非常に難しく,離婚後に後悔する方もいらっしゃいます。このため,女性側からの高額な要求を受け入れず,かつ,できるだけ早く解決するために弁護士に相談する・依頼することが必要になる場合もあります。

 さらに,子どもが小さいと女性側が親権者となるケースが圧倒的に多いと思われますが,親権を争いたい,親権は無理でも子どもとの面会交流をしっかり確保したいという男性の方も多くいらっしゃいます。一般的に言って,男性が親権を取得するのは難しいケースも多いですが,当事務所では,男性側が小さい子どもの親権を獲得したという実績も複数持っておりますので,親権を争いたいということを当事務所にご相談いただけたらと思います。

 また,子どもとの面会の約束をしたものの実際に会うことができないといったケースも少なくありません。このため,確実に子どもとの面会交流を行っていくためにどのような対応をするべきかについても,当事務所にご相談いただけたらと思います。

 男性の方は,仕事が忙しく弁護士に相談に行く時間もないという方も多いかと思います。当事務所では,土日や夜間のご相談も承っておりますので(事前予約制),お忙しい男性の方にもご相談に来ていただきやすい環境を整えております。是非,一度,当事務所にご相談にお越しいただけたらと思います。

離婚問題に関する典型的なご相談 ~このようなお悩みはございませんか~

離婚の流れについて知りたい 不貞相手に対して慰謝料を請求したい モラルハラスメントを受けて悩んでいる 別居後の生活が不安で家を出られない
財産分与に含まれる対象を知りたい 適正額の養育費を受け取りたい 親権を獲得したい 面会交流の条件を交渉して欲しい

状況別・段階別の離婚相談メニュー

同居中で離婚を検討している方 (モラハラ等で)離婚原因がない方 相手から離婚を切り出された方 離婚の条件交渉が折り合わない方

お問い合わせ

  • JR神戸駅すぐ、お気軽にご相談ください 078-382-3531 電話受付平日9:00~21:00(土日応相談)
  • メールお問い合わせ